【2019年】欝漫画おすすめランキング!バッドエンド漫画の名作を男性・女性向け問わず厳選!

 

一人でも楽しくなれるまんがという文化が大好きな円野まど(@maaemon)です。

努力や強さでサクセスするお話も大好きなのですが、「後味の悪い作品」って忘れられません。

バッドエンドではあるけれど、問題を提起してくれたり欝漫画には名作が多いです!

今日はその経験から、「欝漫画の名作」をランキング形式でご紹介します。

選考基準として、「ただ表現が過激なのもの」は除外。

少女・少年・青年・新旧、ジャンルを問わず幅広くノミネートしました。

ハッピーエンドではないけれど、議論を呼ぶ良作だけをピックアップしました!

ぜひチェックしてみてくださいね(* ´ ▽ ` *)ノ

欝漫画のおすすめランキング

第10位 校舎のうらには天使が埋められている

校舎のうらには天使が埋められている1巻【電子書籍】[ 小山鹿梨子 ]
作者小山鹿梨子
出版社講談社
巻数全7巻
作品の特徴いじめ・美少女
あらすじ
小学4年生の後堂理花は、お友達と離れて赤ヶ瀬小学校に転校することに。内気な性格からクラスになじめずにいる理花に、蜂屋あいが優しく声をかけてくれる。彼女は勉強も運動もできる上、天使のような美少女。理花はそんな彼女と友達になれたことを喜び、彼女を励ますためにある約束をするのだが―

別冊フレンドで掲載されていた少女漫画ですが、ジャンルはサスペンスとかホラーです。

善意や勇気に対しての配慮はなく、かわいそうで思わず目を背けてしまう場面がたくさんありました。

まねする子がいないといいなあと願います。

画像引用元 校舎のうらには天使が埋められている

女の子が勇気を出して成長して、かっこいい男の子と恋をする作品が多いフレンドの読者層に一石を投じた衝撃作だったのではないでしょうか。

赤ヶ瀬小学校4年2組全員に細かい設定が与えられていることからも、作者の力の入り用を感じます。

まど

学校は気軽に休みましょう

第9位 血の轍

作者押見修造
出版社小学館
巻数既刊5巻~(連載中)
作品の特徴毒親・母親・思春期
あらすじ
中学二年生の長部静一には静子という美しい母親がいた。二人の親子関係は良好であり、なにごともない日々を送っていた。しかしある夏の日、母親を過保護だとからかう従兄弟一家とでかけた山で静一の日常は静かに崩壊を始めた―

「惡の華」や「ぼくは麻理のなか」で有名な押見修造先生の最新作。

子供を愛しすぎてしまう母親と中学生の息子のお話です。

創作なのに誰かの家族を覗き見ているようで、冷や汗が出ます。

画像引用元 血の轍

結局は手助けをするだけで自分の幸せは自分で常に創出していかなくてはいけないわけなんですが、人間はそんなに合理的にはできていません。

押見先生の作品は胸がずーんとする作品が多く、どれをランクインさせるか悩みました。

「母性」に疑問をなげかけた今作の結末に期待して、こちらを選出します。

まど

愛は見守ることのときもあるよ

第8位 キーチ!! と キーチVS

作者新井英樹
出版社小学館
巻数キーチ!! 全9巻 キーチVS 全11巻
作品の特徴強い主人公・社会批判
あらすじ
両親を通り魔によってなくした染谷輝一は、祖父母と暮らすことになるが家を飛び出してしまう。ホームレスとなった輝一は、ホームレスのモモに拾われて一緒に過ごすことになり―

破天荒な主人公がでてきて、型破りな方法で問題に立ち向かっていきます。

こう書くと少年漫画の、努力と勝利を想像させると思うのですがこの漫画に出てくるのはただひたすらに残酷な生活の羅列です。

さまざまな社会問題が、リアルな描写でまったく救いなく描かれます。

認知症のお母さんの回は、わたしは読んだあと何日も楽しい気持ちになれなかったので本当に閲覧注意です。

KindleUnlimitedに入っている方は無料で全巻読めます。

まど

自分より強い人に頼りすぎちゃいけないんだよ

第7位 GUNSLINGER GIRL

作者相田裕
出版社アスキー・メディアワークス
巻数全15巻
作品の特徴少女・イタリア・ガンアクション
あらすじ
障害者支援のための組織、公益法人社会福祉公社。その実態は少女たちに義体を与え、反政府勢力と戦わせる諜報機関であった。そこに集められた少女たちは「条件付け」という洗脳処理により、以前の記憶を封印される。少女たちの戦いと日常を群像劇の形式で描く。キャッチコピーは「少女に与えられたのは、大きな銃と小さな幸せ。―

第16回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞。略称はガンスリ。

架空のイタリアを舞台にしています。

戦いという非日常の中にありながら普通の女の子としての希望や欲求をもつという当たり前が悲しい。

画像引用元 GUNSLINGER GIRL

これを読んでいる時「幸せってなんだろう」と考えました。

限定された自由の中で、それぞれがささやかな願いをもつのですがぜんぶ胸が痛くなります。

まど

トリエラが一番すきです

第6位 闇金ウシジマくん

闇金ウシジマくん [ 真鍋昌平 ]
作者真鍋昌平
出版社小学館
巻数全46巻
作品の特徴闇金・アンダーグラウンド
あらすじ
暴利金融会社「カウカウファイナンス」の社長丑嶋馨とそこに訪れる客や関係者の人間模様を描く。暴利を課しているにも関らず、途切れない客の事情やその末路は―

山田孝之が主演したドラマや映画でご存知の方も多いのではないでしょうか。

とにかく毎回陰惨で、社会の闇をこれでもかと見せてくれます。

ただ、何かをするときにのめりこみがちな人や、依存気味の人は一回読むといいかもしれません。

わたしはこれを読むと、お金で失敗する方が減るんじゃないかなと思います。

綿密な取材をもとに描かれているとのことで、日本のどこかでこういったことが起こっていると思うと誠実に生きようと思います・・・!

まど

わたしもうさぎ好きです

 

第5位 ヤサシイワタシ

ヤサシイワタシ2巻【電子書籍】[ ひぐちアサ ]
作者ひぐちアサ
出版社講談社
巻数全2巻
作品の特徴大学生活・青春・こじらせ
あらすじ
大学で写真サークルに入った芹生弘隆は、サークルの問題児唐須弥恵と出会う。エキセントリックな彼女に振り回されながらも交際を始めるが―

本作はフランス映画的で、山場らしい山場がないので苦手な人は退屈かもしれません。

大学生の女の子の失望と挫折が描かれています。

何か夢を諦めたり、かつて根拠のない自信をもっていたことがあるひと、器用貧乏だと自認する方は辛い作品だと思います。

成長中の人が持つ「幼さ」に対して、どう感じるかに人間性が出そうです。

おお振りの略称で人気を博したおおきく振りかぶっての作者ひぐちアサが原作。

おおきく振りかぶって1巻[ ひぐちアサ ]

まど

時々思い出して切なくなる作品です。

第4位 ミスミソウ

ミスミソウ完全版 [ 押切蓮介 ]
作者押切蓮介
出版社ぶんか社
巻数全3巻 (完全版は全2巻)
作品の特徴村社会・いじめ
あらすじ
東京の学校から大津馬村中学校に転校した野咲春花は、クラスメイトからイジメを受けていた。春花は家族に心配をかけまいと、卒業まで耐えようとするがついに家族に発覚。壮絶ないじめを知った家族の勧めで、登校拒否をした日いじめっ子たちが家にのりこみ、放火するという事件が起きてしまう―

ハイスコアガールで認知度を更に高めた押切蓮介先生の傑作。

キャッチフレーズは「精神破壊(メンチサイド)ホラー」。

山田杏奈主演で実写映画化され、2018年4月7日に公開されました。

漫画の実写化には珍しく、こちらも高い評価を得ました。

画像引用元 ミスミソウ

絵柄が独創的ですね。

話は、いじめがエスカレートして起こった惨劇に復讐をする、というものです。

登場人物が抱えている問題に対し、起こす行動が短絡的で直接的です。

わかりやすいのに、引き返せないというところが悲劇性を高めていました。

ちなみに押切先生の祖父は直木賞作家の神崎 武雄さんです。

まど

このあとめっちゃハイスコアガール見た

第3位 ヒミズ

作者古谷実
出版社講談社
巻数全4巻 (新装版は全2巻)
作品の特徴少年の葛藤・家庭環境不遇
あらすじ
貸しボート屋を営む母親と二人暮らしの、住田祐一は普通を願い「特別」を嫌っていた。ある日、蒸発して戻ってきた父親のせいで暴行を受けたあげく、母親が恋人と駆け落ちして天涯孤独の身となってしまう。衝動的に父を手にかけ、絶望した後自分の残りの時間を「余生」と定義する。それからある目的をもって夜の街を徘徊するようになり―

「行け!稲中卓球部」で有名な古谷実の路線変更作品。

2012年園子温監督により映画化され、主演の染谷将太と二階堂ふみは第68回ヴェネツィア国際映画祭にて新人賞を獲得しました。

画像引用元 ヒミズ

ドラマを与えられているけど、「普通と特別」とか「家庭環境に恵まれなかったらどう生きればいいのか」とか考えるべき点が多かったです。

自分の最初の肯定感ってどうしても家族を通じて当然に与えられるものというか、そういう家庭が多いですよね。

読み終わったあと、好きな人たちをたくさん褒めたくなりました。

まど

優先席は優先しよう

第2位 おやすみプンプン

おやすみプンプン [ 浅野いにお ]
作者浅野いにお
出版社小学館
巻数全13巻
作品の特徴恋愛
あらすじ
少年プンプンは練馬区からやってきた転校生・田中愛子に一目ぼれをする。愛子ちゃんを中心に巡る、プンプンの半生の物語―

「ソラニン」の浅野先生が描く、脆い人間のお話。第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門の審査員委員会推薦作品です。

  画像引用元 おやすみプンプン

いわゆるメンタルに安定感がない女の子がヒロインとして出てきます。

無職のおじさんとか、新興宗教に傾倒するお母さんとか危うげなキャラクターが脇を固めています。

不幸とタイミングが重なったことで起こった二人の恋愛だったけど、人生ってそれに左右されちゃうよねって思いました。

悲しい!とかこわい!とかじゃなくて読んだあと虚無がやってくる漫画です。

まど

疲れている人は閲覧してはいけません

第1位 デビルマン

新装版 デビルマン [ 永井 豪 ]
作者永井豪
出版社講談社
巻数全5巻
作品の特徴黙示録的
あらすじ
不動明は、ある日親友の飛鳥了から地球の先住人類「デーモン」が200万年の眠りから目覚めて復活したことを聞かされる。その後、デーモンに襲われた明は、デーモンの一人であるアモンに憑依されてしまい悪魔の体と人間の心を併せもつデビルマンとなる。デーモンたちは、明を倒すため次々と刺客をさしむけてくるが―

連載開始は1972年からという、もう何十年も昔の作品。

バッドエンドながら、愛や人生の哲学の多くが詰まっています。

人間の感情の機微を描いた漫画とは一線を画していて、神話的な構成となっています。

一言でいってしまえば、本当の悪魔は人々の弱い心の中にいる「人間がいちばんこわい」作品ですが、それだけでは語りきれない壮大さがあります。

ヒロインが離脱するっていう展開はこの漫画から始まったんじゃないでしょうか。

古すぎて漫画版が見れない方は、NetflixでDEVILMAN crybaby を見るといいですよ!そしたら漫画版も興味でます!

まど

現代的じゃなくても圧倒的1位の名作です

欝漫画おすすめのまとめ

1位デビルマン
2位おやすみプンプン
3位ヒミズ
4位ミスミソウ
5位ヤサシイワタシ
6位闇金ウシジマくん
7位GUNSLINGER GIRL
8位キーチ!!  キーチVS
9位血の轍
10位校舎のうらには天使が埋められている

欝漫画を読む時は、電子書籍にすることが多いです。お部屋に本があると思い出してしまうし、なんとなく怖そうだけどこっそり読んでみようかなって感覚ですね~。

中でも名作だなって思ってずっと読み返したいもの、特に絵柄が好きなものだけ紙の本で買うようにしています。

AmazonPrime会員の方ならKindle Unlimitedが無料です。そうじゃない方も30日間無料なので、買ってまで読みたくないけど・・・という方におすすめです。

ここにある漫画を全部読み終わる頃、あなたも立派な欝漫画ソムリエになっていることでしょう・・・。

 

まど

全部名作なので気になったら読んでみてください

欝映画にも関心がある方はこちらの記事もどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です